不用品買取の出張買取と配達買取

Pocket

部屋を引越すときに、冷蔵庫と洗濯機は買い替えたので出張買取を依頼してみました。
不用品買取をしてもらうと、その冷蔵庫などの処分費用が助かるのに少しですが、お小遣いになるからです。
市町村では、家電製品は引き取りをしていないことや冷蔵庫はリサイクル料が別にかかります。
これらを考えると、まずは配達買取をしてもらうのが一番いい方法です。

しかし、買取業者できるかわからないのでまずは連絡をして自宅に来てもらうことにしました。
冷蔵庫は、製造から4年なので買取はできるといわれましたが、洗濯機が製造から6年なのでギリギリと言われました。
そのときに、説明されたのが家電製品は製造から7年までが買取の対象になるということです。
それで、そのときに同じように不要の炊飯器なども不用品買取をお願いしました。
見積もりをしてもらうと、自分が予想していたより高く同時に家電製品が処分できるので良かったです。
家電製品は、今は処分するにも大変な手間と費用がかかる状況です。
自宅まで、取りにきてもらえその上お金までもらえるなんてとても得した気分です。
連絡をするだけなので、こちらには何も手間はかかりません。買取後も、運び出しまでしてもらえるので女性でも簡単にできました。
おかげで、大きな家電がなくなったので引越しのパックも単身用で済ませることができこちらの費用も安くなり両方でお得になり助かりました。依頼して満足してます。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP