現場の問題を在庫管理システムで解決しませんか

Pocket

検品・工程管理は企業の仕事でも大事な所です。
適当に行っていたら、誤出荷等も起こってしまうかもしれません。
工程が大幅に遅れたり、取引先とのトラブルが発生してしまうのも、珍しくはありません。
対策をする必要があります。

ビジネスでは在庫管理はとても重要です。
棚卸し等もしなければなりませんが時間がとてもかかってしまうでしょう。
入出庫管理でも、入庫や出庫等の作業履歴が無いので、チェック出来なくて苦労をしてはいないですか。

バーコードハンディーターミナルを活用した現場情報化ソリューションを行っている企業が、アイエスシステムズです。
現場で起こっている在庫や検品、工程などの問題について改善方法を一緒に考えてくれます。

検品や在庫管理、工程管理をアナログ管理だけにしていませんか。
人間は完ぺきではありません。
だから見間違いや、書き間違いや入力間違い等のリスクは無視出来ません。
しかしバーコードとハンディターミナルを導入することで、ヒューマンエラーの改善が可能です。

ミスだけでは無く、作業のスピードアップも期待出来るでしょう。
導入して損は無いシステムです。
アイエスシステムズに相談をすることで、トラブルの改善、問題の回避が期待出来るでしょう。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP